にゃおみんと過去・現在を共にするうさぎ達との日常生活を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

ジュンちゃんの3回忌

今日3月15日はジュンちゃんの3回忌です。

早いものでもう2年も経っちゃいました。

先日つぶやきにも書いたのですが、先週の土曜日に宝塚動物霊園にて法要を行い、新共同墓地に納骨を済ませてきました。

これで我が家の子達は皆新共同墓地で一緒になりました。

私もやっと落ち着いた感があります。


昨年も書いたと思うけど、ジュンちゃんは病院に預けて3時間位で亡くなったので、すごくショックだったんですね。

仙太郎の時もそうだったんだけど、「さっきまで生きてたやん!何で???」って感じ。

ジュンちゃんの死は2年経った今でもなかなか受け入れる事ができません。
きっとまだまだ時間がかかるのでしょうね。

私がこんな状態でジュンちゃんは果たして無事にお月様にたどりついているのかしら・・・?

ごめんね、ジュンちゃん・・・
もうちょっとおかーちゃんに時間をちょうだいね。

h20-12-19jyun
スポンサーサイト
  1. :ジュンちゃん
  2. :トラックバック0
  3. :コメント4
  4. :このページのトップへ

お見舞い申し上げます&一周忌


まずは今回の震災で亡くなられた方々への心からのご冥福をお祈りし、被害に遭われて日々頑張っておられる方々へ心よりお見舞い申し上げます。

さて、今日はジュンちゃんの一周忌です。
いつも思うのですが1年って早いですね。
未だにジュンちゃんがいなくなった事を実感できずにいます。
心の中にポッカリ穴があいている感じです。
寂しい。
悲しい。
逢いたい・・・
いつもそう思っています。
自分でもちょっと女々しいかな、って思ってますが。。。

でも、嬉しい事もあったんですよ。
1つは、この1年皆元気に育ってくれた事(誰も亡くならなかった事)。

もう1つは、
先日3月4日に将斗&なつみベイビーズが2兎誕生した事。
最近ちょっと忙しくてブログアップできなかったり、今回は育児日記もつけていないけど、
毎日スクスクと順調に育っております。
そろそろお目目も開くと思いますので、またその時にでもブログにアップしたいと思います。

ジュンちゃん・・・
あなたの玄孫がまた誕生したよ。
あなたの血はちゃんと受け継がれているからね。
お空の上から見守っていてあげてね。

h20-12-19jyun

テーマ:うさぎ  - ジャンル:ペット

  1. :ジュンちゃん
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

ジュンちゃんの初七日

今日はジュンちゃんの初七日です。

ちょっと遅くなりましたが、記録の為にジュンちゃんの最後の様子を残しておこうと思います。


亡くなる前日、午後から爪切りに出掛けました。
行くまでは朝ご飯もペロッとたいらげ、生牧草もしっかり食べて元気そのものでした。

様子がおかしくなったのは帰ってきてからでした。
元気なくジッとうずくまったまま夜ごはんも全く食べず。
久しぶりに長時間車に乗っていたので疲れたのかな、と思ってとりあえずプリンペランとペリアクチンを飲ませてその日は様子をみていました。

次の日になっても全く飲まず喰わずだったので、朝一番に病院に連れて行きました。
触診の結果、腸に少しガスが溜まっているとの事でしたので、点滴80ccとプリンペランのお注射と痛み止めのお注射を打ってもらいました。
その後家に帰って様子をみていたのですが、夜になっても変化があらわれず、しかも排泄も全然しなかったので、もう一度最終の診察でみてもらいました。
もうその時はお腹がパンパンに張っている状態でした。
私達も先生もうっ滞だと思い、少しでも胃腸の流れを良くする為に入院させて血管から点滴を流してもらうことにしました。
そして帰宅後1時間ちょっと経ったくらいでしょうか・・・
病院から連絡があり、ジュンちゃんが亡くなったと。。。
初めは全然信じられませんでした。
ついさっきまで私の腕の中にいた子が急に亡くなったと言われても・・・
とにかく病院に急いで行きました。

先生曰く、
ジュンちゃんを預かった後、プリンペラン注射と痛み止めの注射をして酸素室に入れ、次の急患を診ていて、その後ジュンちゃんを見に行った時にはもう横たわっていたそうです。

迎えに行った時のジュンちゃんは仙太郎の時の様にショックを起こした様な歯を食いしばった顔をしていました。
きっと凄く痛くて辛かったんだと思います。
本当にうさぎさんって痛みに弱い動物なんだなと実感しました。
今となっては何がどう悪かったのかわかりません。
出来る限り早めの処置をしてきたつもりでした。
それでもジュンちゃんは逝ってしまいました。

今でもまだ私の気持ちの整理はついていません。
亡くなった事は受け入れているつもりなのですが、心が否定していて・・・
今はただ、ジュンちゃんが痛みもなく安らかにいてくれることを願うばかりです。


h22-3-16jyun
ジュンちゃん。4歳10ヶ月と7日。
平成22年3月15日午後11時頃永眠。

テーマ:うさぎ  - ジャンル:ペット

  1. :ジュンちゃん
  2. :トラックバック0
  3. :コメント4
  4. :このページのトップへ

ジュンちゃん、ありがとう

昨夜22時頃、ジュンちゃんがお月様に旅立ちました。


あまりにも急な事だったので、私もまだ事態を受け入れる事が出来ていません。


一晩ジュンちゃんと過ごしたのだけれど、まだ夢のようで・・・


今日宝塚動物霊園に連れて行きます。


詳しい事はまた落ち着いてから書きますね。


今までジュンちゃんと仲良くしてくれて皆様、ありがとうございました。

テーマ:うさぎ  - ジャンル:ペット

  1. :ジュンちゃん
  2. :トラックバック0
  3. :コメント6
  4. :このページのトップへ

12月22日のジュンちゃん

今日もジュンちゃんの面会に行ってきました。

h21-12-22jyun1

昨夜から●も出始め、ペレットも少しずつ食べはじめたみたいです。
このまま何事もなければ明日退院の予定です。

今日は少し爛れている陰部の消毒の仕方を教えてもらいました。
昨日よりはかなり良くなってきているとのことでしたので、ひょっとしたら帰ってきてもやらなくていいのかもしれないけれど、一応念のために・・・
一人じゃとうてい出来ないので夜に旦那ちゃんに補綴してもらってやるしかないですね。
先生に実演してもらった後、ジュンちゃんすごく怒っちゃって、ペレット入れをひっくり返すわ、牧草入れをぶん投げるわ。。。
しばらくナデナデしてようやく落ち着きを取り戻しました。

明日無事退院できるといいなぁ・・・

テーマ:うさぎ  - ジャンル:ペット

  1. :ジュンちゃん
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sen703

Author:sen703
にゃおみんとうさぎ達のお部屋へようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。