にゃおみんと過去・現在を共にするうさぎ達との日常生活を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

ジュンちゃんの初七日

今日はジュンちゃんの初七日です。

ちょっと遅くなりましたが、記録の為にジュンちゃんの最後の様子を残しておこうと思います。


亡くなる前日、午後から爪切りに出掛けました。
行くまでは朝ご飯もペロッとたいらげ、生牧草もしっかり食べて元気そのものでした。

様子がおかしくなったのは帰ってきてからでした。
元気なくジッとうずくまったまま夜ごはんも全く食べず。
久しぶりに長時間車に乗っていたので疲れたのかな、と思ってとりあえずプリンペランとペリアクチンを飲ませてその日は様子をみていました。

次の日になっても全く飲まず喰わずだったので、朝一番に病院に連れて行きました。
触診の結果、腸に少しガスが溜まっているとの事でしたので、点滴80ccとプリンペランのお注射と痛み止めのお注射を打ってもらいました。
その後家に帰って様子をみていたのですが、夜になっても変化があらわれず、しかも排泄も全然しなかったので、もう一度最終の診察でみてもらいました。
もうその時はお腹がパンパンに張っている状態でした。
私達も先生もうっ滞だと思い、少しでも胃腸の流れを良くする為に入院させて血管から点滴を流してもらうことにしました。
そして帰宅後1時間ちょっと経ったくらいでしょうか・・・
病院から連絡があり、ジュンちゃんが亡くなったと。。。
初めは全然信じられませんでした。
ついさっきまで私の腕の中にいた子が急に亡くなったと言われても・・・
とにかく病院に急いで行きました。

先生曰く、
ジュンちゃんを預かった後、プリンペラン注射と痛み止めの注射をして酸素室に入れ、次の急患を診ていて、その後ジュンちゃんを見に行った時にはもう横たわっていたそうです。

迎えに行った時のジュンちゃんは仙太郎の時の様にショックを起こした様な歯を食いしばった顔をしていました。
きっと凄く痛くて辛かったんだと思います。
本当にうさぎさんって痛みに弱い動物なんだなと実感しました。
今となっては何がどう悪かったのかわかりません。
出来る限り早めの処置をしてきたつもりでした。
それでもジュンちゃんは逝ってしまいました。

今でもまだ私の気持ちの整理はついていません。
亡くなった事は受け入れているつもりなのですが、心が否定していて・・・
今はただ、ジュンちゃんが痛みもなく安らかにいてくれることを願うばかりです。


h22-3-16jyun
ジュンちゃん。4歳10ヶ月と7日。
平成22年3月15日午後11時頃永眠。
スポンサーサイト

テーマ:うさぎ  - ジャンル:ペット

  1. :ジュンちゃん
  2. :トラックバック0
  3. :コメント4
  4. :このページのトップへ

ジュンちゃん

ジュンちゃん、苦しかったんだね。かわいそう。
目を開けたままなんだね。

かかりつけの獣医さんに聞いたら、ガスがたまった状態だとほんとに危険で一気に命を持ってかれてしまうことがあるそうです。そういう症例があったみたい。
にゃおみんさんのせいじゃないんだよ。
たぶん先生のところへ着いた時は、そうひどくもなかったのかもしれないし。
急変、て、あるから。
自分を責めたりしないでね。

もうお月さまへ見送るのは、たくさんだね。
みんな元気で長生きしてほしいのにね。
  1. 2010/03/20(土) 21:12:10 |
  2. URL |
  3. mimikoママ #Oa2f/7z.
  4. [ 編集 ]

4歳かー  早いな
ホントに難しいですね  
充分気をつけてるのにそれでもダメな時ってあるものね
多頭をしてると幸せもいっぱいだけどつらい思いも・・・ね
短い兎生 あんまり急いで逝かないで欲しい
生まれ変わった時は もっと健康で元気に幸せになれますように
 
  1. 2010/03/20(土) 23:43:21 |
  2. URL |
  3. レオナママ #-
  4. [ 編集 ]

辛かったんだと・・・

とても辛かったんだと思います、mimikoママ。
目を開けて歯をくいしばって・・・
そんな思いをしたまま逝ったのかと思うと私もとても辛くて・・・
先生自身もびっくりして、とてもショックを受けられていました。
うさぎさんって本当にむつかしいですね。
  1. 2010/03/21(日) 09:19:37 |
  2. URL |
  3. にゃおみん #Q1E7e3jA
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

ありがとうね、レオナママ。
ホント短い兎生なんだからあまり急いで逝かないで欲しいです。
でも多頭をしているから、他の子達が私の悲しみをカバーしてくれているんですよ。
お世話があるからずっと悲しみに浸っている間がないんです。
多頭飼い、幸せも悲しみも半分半分ってとこでしょうか。。。
  1. 2010/03/21(日) 09:25:24 |
  2. URL |
  3. にゃおみん #Q1E7e3jA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sen703

Author:sen703
にゃおみんとうさぎ達のお部屋へようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。